本文へスキップ

Citizens Denouncing Reactor Manufacturers

原子炉メーカーを糾弾する会

                      〜はじめに〜

 皆さんは、ここ、日本に世界をけん引する複数の原子力(原発)プラントメーカーが存在することをご存じ
でしたか?
 原子炉の心臓部を担う圧力容器の製造企業である日本製鋼所(JSW)もその一つで、実に、世界シェアの80
%を占めています。
 政府、自治体、電力会社などの利権構造については今や多くの人々が知る事実となりましたが、決して忘れ
てはならないのが、これら原子炉メーカーの存在です。
 日本は世界で初の被爆国として、広島・長崎で核の洗礼を受けました。
 そして今回の福島の原発事故では、その壊滅的な惨状を目の当たりにしています。
 いまだ事故終息の糸口も見えない中、強引に原発の再稼働を目論むなど、政府を中心として相も変わらず経
済最優先の姿勢を見せています。
 経済を最優先させたところで、命を育む母なる大地の存在なくしては、私たちは生きていくことができませ
ん。
 そこに住む生命そのもののみならず、この大地自体を脅かすもの、それが原子力の正体です。
 人間と核は未来永劫共存できず、フォールアウト(放射性降下物)に民族や国境の垣根はありません。
 自然の摂理に反して核を強引に破壊させ、命の尊厳を無視して危険にさらす行為など、人間として決して許
すことはできません。
 今ある原発をすべて止めることができたとしても、また次々と新たな原発が建設されたのでは意味がありま
せん。
 現在、世界には5大原子力メーカーと呼ばれている東芝・ウェスティングハウス(米・WH)、日立製作所・
ゼネラルエレクトリック(米・GE)、三菱重工業・アレバ(仏)、ロスアトム(露)、そして斗山工業(韓)
が存在しています。
 特に日本と韓国のメーカーはアジア地域への積極的原子炉(含むプラント)輸出を推進しており、またモン
ゴルではCFS構想(核の採掘、精錬等から廃棄物処理までを一貫して行う)が秘密裏に進められております。
 そこで私たちは反原発を提唱する国内外の人々との連携のもとに、原子力メーカーに対して、その部門か
らの即時撤退・廃止並びに輸出の中止を強く求めます。


巡回デモのご案内topics

日本製鋼所・東芝・日立・三菱重工・電源開発・北海道電力抗議実施中!

集合場所:【スケジュール参照
時  間:12:20〜スタート
     ※その後、各所20分を目安に巡回抗議をしていきます。
日  程:隔週(金)
     ※週ごとに内容が異なりますのでご注意ください。(詳細)
                ※雨天(降雪)決行となります。
                ※スケジュールに変更が生じた場合は当HPなどで随時お知らせします。

お知らせnews

2016年9月23日
【第107回巡回抗議】東芝→電源開発→日本製鋼所→北海道電力抗議を行いました。 →【ブログ
2016年5月17日
【抗議場所変更のお知らせ】電源開発北海道支店(現在は北海道事務所)の移転に伴い、2016年6月3日より抗議場所を札幌市中央区大通西3丁目4 明治安田生命札幌大通ビル前に変更します。スケジュール参照
2016年3月19日
【特別抗議】日本製鋼所抗議(連帯:東京・月曜定例会)を行いました。→【ブログ
2016年1月29日
【告発】不作為による罪(殺人罪等)で国・電力会社・原子炉メーカーに対し、1月29日午後1時、東京地検に告発状を提出しました。→【告発状
2015年12月26日
【抗議場所変更のお知らせ】2016年1月より、東芝への抗議場所を原子燃料工業北海道支店前に変更します。【「原子燃料工業株式会社」参照】          ※原子燃料工業の筆頭株主は東芝の子会社であるウェスティングハウス社です  ※旧抗議場所:札幌市中央区北3条西2丁目 リッチモンドホテル前          新抗議場所:札幌市中央区大通西5丁目8昭和ビル 原子燃料工業北海道支店前   ※東芝抗議がある場合は日本製鋼所抗議からのスタートではなく、東芝抗議からのスタートとなります。 【スケジュール参照
2015年12月25日
【第88回巡回抗議】日本製鋼所→日立製作所→電源開発→北海道電力抗議を行いました。 →【ブログ
2015年11月19日
【抗議場所変更のお知らせ】日本製鋼所札幌支店の閉鎖に伴い、2015年12月より日本製鋼所への抗議場所を大株主のうちの一社である三井住友銀行前に変更します。【JSW「株式の状況」参照】(旧抗議場所:札幌市中央区北1条西5丁目:日本製鋼所札幌支店前→新抗議場所:札幌市中央区北1条西4丁目:三井住友銀行札幌支店前)【スケジュール参照
2014年9月20日
【特別連帯抗議】2014年9月20日(土)12:00〜13:30  日本製鋼所室蘭製作所正門前 (北海道室蘭)日本製鋼所本社前(東京) 同時抗議を行いました。 共催:月曜定例会 →【ブログ】【抗議声明
2014年6月24日
函館市・工藤市長による「大間原発訴訟」を支持する「電源開発北海道支店前  抗議」を始めます。(2014年7月11日より)                 ⇒ 【大間原発の建設凍結のための提訴について】(函館市HP)           ⇒ 【函館市大間原発訴訟 訴状の概要
2013年9月21日
日本製鋼所室蘭製作所前抗議行動を行いました。(月曜定例会主催日本製鋼所本社前抗議との同時共催)                           →日本製鋼所に対する抗議声明
2013年6月25日
緊急開催!日本製鋼所の株主総会に合わせ、月曜定例会(東京)との【日本製鋼所本社前−札幌支店前連帯抗議】を行いました。
2013年4月13日
【第12回特別巡回抗議】遠隔共催!〜東京・月曜定例会―札幌・原子炉メーカーを糾弾する会〜「原子炉メーカーの責任を問う抗議行脚」を開催しました(詳細
2013年1月28日
緊急開催!東芝北海道支社前抗議行動(詳細
2013年1月20日
1/25(金)は東芝・日立・三菱(各北海道支社)への抗議を追加します。(詳細
2013年1月16日
サイトをリニューアルオープンしました。
2012年12月18日
緊急開催!日立製作所北海道支店前抗議行動を行いました。(ブログへ)
2012年10月26日
日本製鋼所札幌支店前抗議行動を開始しました。(継続中) (ブログへ)      
2012年9月20日
原子力産業界にNO!~原子力メーカーに対し原子力部門からの撤退を求める集会~を開催しました。→日本製鋼所に対する抗議声明 (ブログへ)

お問い合わせ

下記のアドレスまでご連絡ください
e-mail: info★no-reactors.holy.jp
(★を@に変更して送信願います)

賛同金(カンパ)のお願い

カンパをお振込み頂ける際は下記の口座までお願い致します。

●ゆうちょ銀行同士のお振込
記号:02780-6
番号:108933
名義:原子炉メーカーを糾弾する会

●ゆうちょ銀行以外からのお振込
銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:279
預金種目:当座
店名:二七九店(ニナナキュウ)
口座番号:0180933
名義:原子炉メーカーを糾弾する会